Question: 脳障害はMRIの上に現れますか?

MRIは選択のイメージングモダリティであり、しばしば症状の考えられる原因としての脳障害の最初の指標です。

は常にMRIに常に表示されますか?

実験室調査、イメージング脳脊髄炎の診断において脳脊髄液分析は極めて重要です。磁気共鳴イメージング(MRI)所見は非特異的または具体的であり、脳炎の診断において大きな役割を果たし、可能な原因を予測することができる。

はCT?

CTスキャンで現れることは依然として評価するための貴重なツールです。急性および慢性肝疾患の両方における肝性脳症病態生理学著者らは、彼らが潜在的な利益相反を持っていないことを開示しています。

有毒性脳症の症状は何ですか?

脳症症候群急性毒性脳症は混乱、注意欠陥、発作、および昏睡を示しています。これの多くは、CNS毛細血管損傷、低酸素、および脳浮腫からのものです。時には、適切なケアとともに、適切な注意を払って、神経学的症状が解決することがあります。

脳炎が治療されていない場合はどうなりますか?

高血圧脳症は長時間にわたって治療されていない深刻な高血圧の結果です。これはあなたの脳を膨潤させる可能性があり、脳の損傷と高血圧脳症につながる可能性があります。

頭痛は、症状がどのようなものですか?

症状は、脳のどの部分に依存していますか。これらは脳炎の最も一般的な症状です:頭痛。穏やかなインフルエンザのような症状(痛み、疲労、わずかな発熱)

Join us

Find us at the office

Thirtyacre- Bratton street no. 4, 93482 Kampala, Uganda

Give us a ring

Jaime Marraccini
+91 535 560 373
Mon - Fri, 8:00-18:00

Say hello