Question: 日焼け止めを身に着けていないのは悪いですか?

「日焼け止めを着ていない場合は、[肌の]コラーゲンと結合ティッシュを損傷します。[これ]が弾力性の低下としわの増加につながる」私に言ってください。

日焼け止めを着用しないのは大丈夫ですか?

それなしで自分自身を見つけることがないポイントを作ります。皮膚癌基盤によると、SPFに関係なく、日焼け止めは2時間以上あなたを守ることはできません。保護されたままにするために一日を通して再適用し続けてください。毎日日焼け止めが必要な場合は疑問に思うのであれば、答えはyesです。

は本当に必要ですか?

身に着けている日焼け止めは、肌の外観と健康を守るための最も簡単な方法の1つです。年。定期的に使用されている、日焼け止めは日焼け、皮膚がん、そして時期尚早の老化を防ぐのに役立ちます。日焼け止めを毎日の日課の一部にするためには、Dermatogistanna Chienは一般的な懸念に対処しています。

あなたが燃えていない場合は日焼け止めを着用しないのは悪いですか?

神話9あなたが焼けていないのですが、燃えないでください。 Sun Protectionで気にする必要はありません。 false安全な黄褐色のようなものはありません。皮膚が濃くなると、発赤や剥がれがなくてもトラウマの皮膚細胞の徴候です。皮膚の光線が生細胞に損傷を与えているため、肌がそれ自身を保護しようとする方法として暗くなります。

日焼け止め?

は、通常のSunScreen.Coconut油に自然で効果的で安価な選択肢です。 Coconut Oilも日焼け止めとして働くことができることを知っていましたか?

Join us

Find us at the office

Thirtyacre- Bratton street no. 4, 93482 Kampala, Uganda

Give us a ring

Jaime Marraccini
+91 535 560 373
Mon - Fri, 8:00-18:00

Say hello