Question: 怒りの症候群はありますか?

断続的な爆発性障害は、不当な怒りのエピソードによって標示された短い知られている精神障害です。一般的に「理由なしに激怒に飛ぶ」とは説明されています。断続的な爆発性障害を持つ個人では、行動の爆発は状況に比例しています。

怒り症候群とは何ですか?

断続的爆発性疾患(IED)は、不当な怒りの突然のエピソードを特徴とするインパルス対照障害です。この障害は、敵意、衝動性、そして再発性の攻撃的爆発によって代表されます。私は本質的に、見かけの挑発や理由がないにもかかわらず、本質的に怒りに「爆発」している人々。

怒りの突然の爆発を止めるのですか?

広告が話す前に。現時点の暑さの中で、後で後悔することを言うのは簡単です。 ...落ち着いたら、あなたの怒りを表現してください。 ...運動をしてください。 ...タイムアウトを取ります。 ...可能な解決策を特定します。 ...「私」ステートメントに固執する。 ...恨みを抱いていない。 ...緊張を解除するためにユーモアを使用してください。また、あなたが軽蔑したときに何を言うべきか?

Join us

Find us at the office

Thirtyacre- Bratton street no. 4, 93482 Kampala, Uganda

Give us a ring

Jaime Marraccini
+91 535 560 373
Mon - Fri, 8:00-18:00

Say hello