Question: どのラロン症候群と診断されている?

は、外因性のhGH(IGF-1刺激試験)に応答して増加するIGF-1の故障がLSの診断です。 LSの診断を確認するためのゴールドスタンダードは、GH受容体遺伝子に正確な分子欠陥を識別するために、PCRで遺伝子解析を実行することである。

あなたはラロン症候群のテストはどうすればよいですか?

これは、一般的に測定するために血液検査を含みラロン症候群の人々で、多くの場合、異常である特定のホルモンのレベル。例えば、影響を受けた人々は、成長ホルモンのレベルが上昇し、ラロン症候群

ラロン症候群はまれな疾患である?

見出される成長因子、インスリン様I.

のレベルが低下していることができます。約350人は、条件、世界中で診断されています。罹患者(約100人)の最大の単一のグループには?

なぜがんにラロン症候群の免疫を持つ人々である。南部エクアドルの地域に住んでいる

はカスパー・ハウザー症候群とは何ですか?

[また、カスパー・ハウザー症候群、心理社会的小人症や心理社会的低身長(PSS)として知られている]小人症症候群極度の怠慢や児童虐待によって引き起こされる非常にまれな疾患であるが。虐待します< Z>異常成長とは何ですか?

Join us

Find us at the office

Thirtyacre- Bratton street no. 4, 93482 Kampala, Uganda

Give us a ring

Jaime Marraccini
+91 535 560 373
Mon - Fri, 8:00-18:00

Say hello